いきぺでぃあ

いきぺでぃあ

公務員辞めちゃいました。

公務員辞めちゃいました。

伝えたいこと

11215076_10206642675681915_4716215310511637152_n

Q.今までの人生でいま思えばもっとこうしておけばよかったな?って思うことはありますか?

ありますね。もっと視野を広げていろいろなことしておけばよかったかなって思います。例えば留学とか。やりたいなと思っている気持ちがあっても「金銭的に厳しそう」って思ってすぐ諦めていました。留学して特別やりたいことがあるわけじゃないですが、もっともっと広い世界を見てみたいなっていう気持ちがあります。

Q.そういう部分では橋場さんは“たくさんの人との関わり”も視野を広げるツールなのでしょうか?

そうですね。大学時代都内に出て色々な人と出会って、話してみたかったですね。田舎でしたし、そういうチャンスはなかったですが。

Q.大学には行った方がいいと思いますか?

行った方がいいと思います!行きたくないなら行く必要もないと思いますが、でも、行くだけで色々な人と出会うことができるので。

Q.どういった風に大学を選べばいいと思いますか?

自分にとっての興味のあるものをベースにすることや、「どのような環境に自分の身を置くことになるのか」という想像で選ぶことです。私にとっては「どういった人と出会えるのか」という「人」で選んでいました。ただ、大学自体も行ってみないとわからないものなので、あとは実際に行っている人の話を聞いてみたりすると良いかもしれません。

Q.学生時代に、やりたいことって決まっていた方がいいと思いますか?

私自身なかったので、なくてもいいと思います.

Q.ちなみにいまは、自身のやりたいことってクリアですか?

社会人になって自分自身に向き合い、「自分が何をしたいのか」について考えたり、色々な人と会って話をしているうちに、色々な可能性を知ることができたりして、徐々にクリアになってきました。

Q.社会人になって、人生って楽しいですか?学生時代と比べてどうですか?

大学時代も、まあまあ楽しかったのですが、いまの方が楽しく感じていますね。仕事を通してなのかもしれないのですが、それでもやっぱりたくさんの人に会うことができているので。今、楽しいです!

Q.これまでを振り返って、その当時は辛かったけど、いま思うとやってみてよかったな、ということはありますか?

転職ですね。本当に、何回もしましたが、どれも「やってよかったな」と思っています。「この人は仕事が続かないのではないか?」って思われるリスクもありますが。振り返ってみると、右往左往しているようにも見えますが、どれも何かしらの点で繋がっていました。

Q.繋がっていたのですか?

例えばインテリアコーディネーター時代に使っていたデザインのスキルが、ベンチャーの広報の仕事に応用することができること等。必ずしも「その仕事がしたい!」という訳ではなかったのですが、どこかで役に立っていくのだなって思いました。

Q.これから、進路を選択する高校生や大学生、または転職を考えている社会人に向けてなのですが、橋場さん自身が何かを選択する際に、大事にしていることはなんですか?

「自分の気持ちに正直に」ですね。今でこそだいぶ、徐々に自分も「素直になれてきているな」とは思います。私は違和感や選択をしなくてはいけない局面を意識し始めてから、だいたい1ヶ月くらい悩みます。そして、いざ選択をする際に違和感を感じる自分の気持ちと、それによって生じる様々な不安を天秤にかけて、自分のハッピー度に最終的に従うようにしています。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top