いきぺでぃあ

いきぺでぃあ

初心者がPhantom 3 Standardを世界中で使ってみてわかったこと!

ドローンで迷っている方へ

 

ドローンを買って早くも1年弱が経ちました。

ドローンを日本だけでなく、アメリカや台湾など色々な所で飛ばしまくりの僕ですが、買うときは相当に考えました。

今でこそ色々なドローンがありますが、僕の頃はドローン会社のDJIからはPhantom3と出たばかりのPhantom4しかありませんでした。 高価な物だし、持っている人も周りにはいなかったので悩みまくりました。

今でも間違いないと思うのですが、空撮を楽しみたければドローンはDJI社の一択だと思います!

Phantom 3にも Standard・Advanced・Professional・4k

Phantom 4には Phantom 4・Advanced・Pro があります。 

種類がありすぎですよね〜

それぞれの比較はこちらの公式サイトが便利です!

Phantom 3の中での主な違いは飛行距離、GPSの精度、4K対応

Standardは飛行距離が500メートル。

AdvanceとProは2000メートル。GPSも高性能。Proは動画が4K対応

Phantom 3シリーズの中ではStandardが実は飛ばせる時間が25分と一番長いです。

Phantom 4になると

安全性と金額がグッと増します!

障害物感知システムが搭載されたので、飛ばしている時に障害物があると、衝突前に停止してくれます。

また、リモコンではなく、画面をタッチしても飛ばせる機能があったり、GPSがなくても安定した飛行ができるようにもなっています。もしものGPSが途切れてしまった時にも安心。

また、Active Trackという機能が追加されています。これは、撮りたいターゲット(被写体)を設定すると、ドローンが勝手に追尾してくれます。自撮りも簡単にできるようです! 

Phantom 4は飛行時間が更に長くなり28~30分飛ばせるようです。

お金があればPhantom 4はありですよね〜 高いですが!

 

僕が買ったドローン Phantom 3 Standard

悩みに悩んだ挙句に買ったのは一番ベーシックのPhantom 3 Standardです!

理由は

  • 初心者なので壊す可能性がある
  • 上位機能の飛距離やカメラの性能を使いこなす前に操縦技術を磨きたい
  • Phantom 3 Standardの画像・動画をyoutubeでチェックしている限り十分に綺麗
  • 使いこなす前に壊れたり、使わなくなるかもしれない(規制が厳しくなり飛ばせなくなるかも!?)

ぶっ壊す可能性

今までに本気で壊れる〜と思ったのは2回ほどです。

1度は、バッテリーがなくなってくると自動で離陸地点に戻って来ようとするのですが、その時にドローンが上昇するということを知らずに、いきなり上昇したのに焦って無理やりコントロールをしようと血迷い変な操縦をしてドローンが変な方向に落ちていしまいました。。。

プロペラガードをつけてなかったので、一枚プロペラガさよならしました・・・

プロペラガードおすすめです。

2回目は、アメリカのテキサスで飛ばしていた時に急な突風で風に流され、戻って来れずになんとか着陸させたものの、着陸した途端に風で吹き飛ばされました。

それ以外はかなり色々な所で飛ばしていますが、困ったことにはなっておりません!

 

操縦技術

ドローンはGPSが付いているので、ラジコンヘリなどより基本的には簡単です!すぐに慣れて飛ばすことができました。 しかし、GPSの信号が急になくなった時に安全に戻せるようにGPSなしでも飛ばせるようになることが重要だと教えてもらいました!

また、国や地域によって飛ばせる場所やルールが異なるので確認が必要です。アメリカでは届出がいりますし、国立公園では飛ばせません〜

画像や動画の綺麗さ

実際に僕がPhantom 3 Standardで撮った写真や動画です

台湾のSun Moon Lake

相模川

 

テキサスで親友の犬のNessyにドローンを追いかけてもらいました!

HD画質で見て見てください!

結論

僕的にはPhantom 3 Standardで十分

お金があればPhantom 4が安全安心!

飛距離や飛行時間で困ったことはありません。

僕ぐらいのレベルだと目視できないと不安なので、ドローンが行けても僕が飛ばせないです笑

 

子どもと遊んでいる時に使いたい・イベントの時に使いたい・手軽に使いたい

ぐらいでしたら、高スペックな物でなく、Phantom 3 Standardぐらいで十分すぎると思います。

機体も大切ですが、十分に遊ぶためにアクセサリーを揃えるのも重要だとわかりました

色々なサイトで飛ばし方や使い方の説明がありますが、絶対こちらの本をまずは買ったほうが良いと思います。

動画で見ると一発です。僕は最初買わずに飛ばした結果プロペラがお陀仏しました。。。

DVDで練習の仕方や基本を学べて良い本です。


ドローン空撮入門 (インプレスムック)

僕が買ったのは

  • Apple iPad mini2 Wi-Fiモデル

ipad で画面を見ながらドローンを飛ばします。 リモコンにはめやすいように、サイズの小さいminiにしました。


Apple iPad mini 2 Wi-Fiモデル 32GB シルバー ME280J/A

  • ipad をリモコンにはめるマウント。 Phantom 3 StandardにはIpad をはめこむ道具が付いていません。。。

 


Threeking DJIファントム用のユニバーサル伸縮可能スタンドマウント&ホルダーブラケット 適用:5.5インチ及び以上のフォンと13cmから18.5cm幅のタブレット 適合機種:DJI Phantom4 Standard/4 Pro、Phantom 3 Professional/Advanced/Standard/3 SE、Inspire 1シリーズの送信機

    • 良いマイクロSD

class 10規格でUHS-1規格で十分だそうです!そして書き込み速度が40MB/秒以上のSDカードなら完璧です!


【3年保証】東芝 Toshiba 超高速U3 4K対応 microSDXC 64GB 専用SDアダプ付 [並行輸入品]

    • 予備のバッテリー

絶対純正を買ったほうが良いようです! DJIはアップデートを頻繁に行います。

非純正のバッテリーを認識しなくなると言われました。高いですけど、バッテリーは純正が良いようです!


DJI ドローン用バッテリー PHANTOM 3対応 P3BA

    • プロペラガード


DJI ドローン用プロペラガード PHANTOM 3対応 P3 Part2

    • 持ち運びのリュック


DJI Phantom 3 Phantom 4 ファントム ドローン マルチコプター バックパック リュックサック ボックスBOX ケース

リュックのほとんど(知っている限り全て)がStandardに若干対応していません。アンテナが綺麗に収まらないのです。。。 少し切り目を入れました!親切な方がネットに書いております!

    • 車で充電できるチャージャー


DJI Phantom 3 カーチャージャー 2A 1USBポート シガーソケット Apple/ Android/ Sony/ Xperia/Galaxyなど対応 DJIドローンバッテリー 専用 車載充電器

バッテリーを移動時間に充電しています!正規品ではないですが、こちらは使えています!

    • 一度に複数のバッテリーを充電できるチャージャー

充電自体は1つずつなのですが、順番にチャージしてくれます!夜寝る時など、バッテリーを差し替えれない時に便利です!


Anbee® DJI Phantom 3 用バッテリ充電ハブ (Professional / Advance / Standardに対応)

 

幸いドローンはまだ生き残っていますし、日本でも飛ばせる所は結構あります!

SORAPASSという登録すると飛ばせる場所の地図を見れるサービスもあります。

今度はドローンを使った遊び方を紹介します!

いつも割引の聞いているDJIから直接ドローンを買うのが一番安心です!

下の画像からDJIの公式サイトに飛べます!!

サマーセールで現在

Phantom 3 Standard  64,800円です!

Phantom 4 Advanced は179,000円!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top