いきぺでぃあ

いきぺでぃあ

2種目でオリンピックに出場したい!スキーをもっとかっこよく!

2種目でオリンピックに出場したい!スキーをもっとかっこよく!

 2種目でオリンピックに出場したい!スキーは楽しい!

高橋佳汰

3種類のフリースタイルスキーヤーとして世界で活躍されている高橋佳汰選手にインタビューしました。自分に負けそうになったときや、もっと楽な道もあったときに何を意識しているかを教えていただきました。何度も世界と戦ってきた経験から生まれた哲学は「今やめても何も残らない。過去は振り返らず、粘り強くあきらめない」

高橋選手のプロフィールなどはこちらから

小学生時代

13731056_1042385745830038_3639675355564260031_o

Q.なぜスキーを始めようと思ったのですか?

親の影響ですね。バブル時代だったというのもあると思います。

Q.いつ頃からスキーを始めましたか?

8歳からレジャースキーから始めました。

Q.ちょっと楽しいな~みたいな感じですか?

はい。10歳になってから近くにある「スノーヴァ溝の口」ってとこに行くと、そこでフリースタイルスキーのレッスンをやっていました。その横でちょっと滑っていました。次回また来て、その時にフリースタイルスキーのレッスンを受けて白川塾っていうチームのレッスンを受けて、それでちょっと本格的に始めようかなと。

Q.10歳ぐらいからフリースタイルを始めて、大会に出たのはいつごろですか?

大会が、12・・・。まあ、大会に出たのは最初10歳か11歳の頃に出て、それではまあ最下位でした。

Q.最下位ですか?

最下位ぐらいです。その次の年から、どんどん成績上がっていきました。14歳で国内3大会トップレベルの大会があってそこで優勝することもできました。

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top